komori-biyori

元幼稚園教諭、保育士、調理師の子育てに便利な情報発信サイト!!

【体験・レビュー】格安自転車のメリット・デメリット 「格安自転車買いました!!」

 最近、ガソリンの高騰や仕事の早出の為、必要に迫られ【格安自転車】を購入しました!

 「今さら??」なんですが…

 こどもが小さい時は園バスを利用していた事もあり、ママチャリの必要性が無かった為、買わずにやり過ごしてきました。ここまできたら、意地の張り合いみたいになっていたかもしれません。何の意地の張り合いかよくわかりませんが…(笑)

 自転車に乗るなんて、うん十年ぶりです。果たして、乗る事ができるのか⁉

まず、そこから…(笑)

格安自転車とは

 ねえ、格安自転車って何?

 格安自転車は、値段の安い自転車の事なんだぁ。

 値段の安い自転車って、どんな自転車なの?

 まず、どんな種類の自転車があるか見てみようか。

 いいね。そうしよう!!

自転車の種類

  • シティサイクル ⇒ 通勤・通学に便利。ハンドルがまっすぐなので、少し前傾姿勢になり、力を入れて漕ぐ事ができる為、スピードが出ます。

  • 軽快車 ⇒ 通勤・通学、買い物に便利。一般的なママチャリ。セミアップハンドルなので、安定したハンドル操作を行えるが、スピードは出ません。
  • 電動アシスト付き自転車 ⇒ こどもとの同乗に便利。重心が安定していて、モーターが付いているので、軽く漕ぐ事ができます。
  • ミニベロ ⇒ 街乗り、買い物に便利。タイヤのサイズが20インチ以下の小径の大人用自転車。小径なので、身長が低い人も安心して乗れます。
  • 折りたたみ自転車 ⇒ 持ち運びや収納に便利。折りたたむ事が出来るので、持ち運べる。
  • ロードバイク ⇒ レースや長距離サイクリングに便利。ドロップハンドルの為前傾姿勢をとりやすく、とてもスピードが出ます。
  • マウンテンバイク ⇒ オフロードに便利。太いタイヤで、砂利道や砂地等も気にせず走れる。
  • クロスバイク ⇒ 通勤・通学、買い物、街乗りに便利。ロードバイクとマウンテンバイクの中間。
  • こども用自転車 ⇒ こどもが乗る自転車。

※変則ギア付きとは、変則ギアを調整し、ペダルを軽くしたり重くしたりできる変速機が付いている事。

 色んな種類があるんだね。それで、格安自転車ってどれ?

 当ててみて! あっ、こども用自転車は抜きだよ。

 う~ん…シティサイクルかな??

 惜しい!!ママチャリでした。

格安自転車は、どこで買える?

 私の自転車の値段は、うん十年前で止まってしまっていた為、格安自転車は1万円以下で買えると思っていました。

 調べ方が良くなかったのか分かりませんが、そんなものはありませんでした…

私が調べた中で、1万円代で買える自転車はネットホームセンター、ドン・キホーテ等のディスカウントストア等でした。

 その中で、私が選んだのはホームセンター。値段が、一番安かったんです!!

 それと、家から一番近く、実物が置いてあり試し乗りができた為。家から遠いと、そこまで行くのも大変ですし、買った自転車に乗って帰って来るのも大変ですからね。

 自転車専門店のネットストアと迷ったのですが、ネットだと実物がわからないので。その自転車専門店も近くにあるのですが、格安自転車は残念ながらその店には置いてありませんでした。自転車専門店だと安心できるなと思ったのですが…

 ホームセンターも自転車部門の方がいて、修理もして頂ける事がわかり安心しました。

 ホームセンターで、自転車保険にも加入しました。自転車本体+登録料+自転車保険にも加入し、2万円でおつりがきたので、金額的にはたいへん満足しています。

格安自転車のメリット・デメリット

メリット

  • 格安自転車なので、とにかく安い!!お財布にやさしい。
  • 電動アシスト自転車に付いているモーターや変則ギア、自動点灯のLEDライト等が何もついていない為、とにかくペダルが重いのでダイエット効果が期待できる。無料でジムの自転車に乗っていると思えば◎。(笑)

デメリット

  • 電動アシスト自転車に付いているモーターや変則ギア等は、一切付いていないので、とにかく上り坂はペダルが重い。キツイ上り坂は、非常に重い!!
  • 自転車のライトがLED自動点灯ではない為、ライトが暗い。手動での点灯が必要。点灯時は、ペダルが重い
  • 前かごはデフォルトな為、小さめ。スーパーのかごにそのまま入る様なレジかごバッグ等は、勿論入らない。通常のエコバッグサイズ1つ位しか入らない。
  • 普通のママチャリな為、スタイリッシュでかっこいいというものではない。

まとめ

 まず、格安自転車は、平坦な道の多い地域にお住いの方やお子さんを一緒に乗せる事がない方なら、おすすめです!!

安くて、ダイエット効果あり。そして、自転車がある事により、こどもとのツーリングを楽しめます。

 但し、私の経験から、自動点灯のLEDライトは付けた方が良いと思います。

 なぜかと言うと、既に日が落ちて暗くなっていると、自転車のライトを点灯する必要がある為(無灯火は交通違反になってしまう)、仕事で疲れて帰ってきて重いペダルを漕いで帰宅するのはきついです。又、買い物をしてから帰宅するとなると、買い物した分の重さも加算されてしまいます。という訳で、私の自転車にはこれが付いていないので後悔してます…まあ、後付けも出来るようなので、良さそうなものを探し中です。

 次に、坂道が多かったり、大きな橋があったりする地域にお住まいの方は、変速ギア付き等をおすすめします。坂道が多いと、何も付いてないデフォルトタイプの格安自転車では、過酷なブートキャンプの様になってしまいます!

 そして、お子さんを乗せる方は、電動アシスト自転車をおすすめします。お子さんの体重分が加算されるので。

 それから、「全てがトレーニングだ!」というツワモノの方には、何も付いてないデフォルトタイプの格安自転車が、おすすめです!

 因みに私が購入したのは、このタイプです(笑)ダイエット効果を狙っています。じわじわ効いてきてます!

 最近、自転車があると便利で楽しい事に気付きました♪ 

今さらですが、こどもとのツーリングは、楽しいですね。

自然を感じながら、ダイエットにもなる自転車ライフを満喫してます!!